「えっ!あの人がこんなことを!?」の真相

シェアしてね!

bodyworn-794112_1280

人には影の部分と光の当たっている部分があります。
光の当たっている部分は自分が社会に対してつけている仮面の部分です。
それは「本当の自分を出すと生きていけないのではないか」という恐れから

つけた仮面で、それによって本当の自分を隠そうとします。
これは自分が最も嫌っている自分の欠点を隠そうとして自分が創ったものです。
つまりこの仮面は人に知られたくない、自分だけがもっている「秘密」を隠すために

創られたのです。

人は秘密をもっていると、その秘密を隠そうとするのに

すごい量のエネルギーを使います。
「人に知られなくない自分」をずっと隠し持っていることが

どれだけ人生を前向きに歩くことの妨げになっていることでしょう(>_<)

その「秘密」は人それぞれです。
・感情的ですぐ怒鳴る母親と暮らした人は「クールで穏やかな自分」を創る

・家がボロボロで貧乏だった人は、「いつも小ぎれいで品のある」自分を創る

・自分に自信が無く、心の中ではびくびくしている人は、「自分は大物なのだ。と傲慢にふるまったり自信満々な」自分を創る

という具合に、「隠したい・知られなくない」自分と正反対の自分を創っていきます。
しかし、その「隠したい・知られたくない」自分も自分なので

人生のあらゆる場面で「隠したい・知られなくない」自分を見ることになります。
人を通して、現実を通して。

本当は「隠したい・知られたくない」自分を押し込める必要なんてないのです。
そう思いこんでいるのは自分だけなんですよね。

そろそろ、その影の部分を受け入れて「秘密」をさらけ出してみませんか?
社会に向けてつけている仮面をかぶりつづけていることはとても苦しいです。
正義感あふれる警察官が女子高生を盗撮していたり
「鬼」で通っている部長が夜になると女装趣味に走ったり
これらは、抑え込んできた自分の影の部分が現れた事例です。

ぶっちゃけ教師の中でも、生徒の前ですごく厳しい先生が

飲み会ではエロジジイだったり・・・(秘密だYO!)
影は抑え込めば抑え込むほど色濃くなります。
世の中で起こっている犯罪や論争、闘争を観察しても
「え?あんなにいい人がなぜ?」という事件ほど
人の影の部分(闇の部分)を感じることが多いです。
でもこれは一部の人の話ではありません。
私の中にもあなたの中にもあります。

影を見つけて受け入れると、「秘密」を隠すのに使っていたエネルギーが解放され

人生を切り拓くことに使えるようになります。
自分のかぶっている仮面に気づき、その正反対の素質である影を受け入れてみましょう!
軽いったらありゃしない!!ですよ\(^o^)/
なんにもこわくないです!!!
10月3日(土)の影に向き合う勉強会 満席になりました

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか
5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る