クソババア 死ね!

シェアしてね!

girl-976108_640

自分の感情をただ感じることが大切です。

と言われても

「自分の感情がわからないのです」という人がいます。

小さい頃から「良い子」をやってきた方に多いです。

ところが、そういう方は自分自身を「悪い子」だと思っているのです。

こういう心は幼少期に生まれます。

たいていは親に対する感情からです。

例えば

お母さんに対して「嫌い、イヤだ」と思っていても

本当は大好きなお母さんに対してこんな気持ちをもっている私は

悪い子 なのです。

お母さんの機嫌が悪くて当たられて怒られた時

「自分は悪くないもん」「お母さんは間違ってる」

と思ってる私は

悪い子なのです。

私 は 悪 い 子

これは見たくないですよね。

だからフタします。

その後、大人になってからも

傷ついているのに → 大丈夫なフリをします。

憎くてたまらないのに → クールにふるまいます。

つらくてたまらないのに → 自分を嘲笑します。

つまり

感情を「なかったこと」にしています。

こういう練習の効果はてきめんです。

見事に 自分の感情が わからない という状態になります。

感情の抑圧は エネルギーの循環を停滞させますから

とてもとてもしんどくなります。疲れます。消耗します。

わかる人はわかる話でしょう?

だって私がそうだったからです。

母に反抗できませんでした。

「それは違う」「私が正しい」「私の本心はこうなの」

といった言葉を全部飲み込んで

泣いて謝ったり、へらへら笑ったりしていました。

それがクセになり、「普通」になって

最後は体が病気になりました。

私がため込んでいた感情は「怒り」です。

すごくすごく怒っていたのです。

もうどうしようもないほど!

本当は母を罵倒したかった…

でも、そうするとすべてが崩壊することがわかっていたから。

そういう感情を出すのは「悪」だと思い込んでいたから

感情になきものにすることを選んでいました。

怒りはカタマリになり、最後は胆のうを切除しました。

肝臓や胆のうには「怒り」がたまるのです。

感情と臓器には深い関係があります。

手術でわかったことがあります。

どんなにネガティブに見える感情にも

その奥には「愛」があるんです。

母に抱いていた怒りの感情

今だから感じられる怒りの感情のもっと奥には

「お母さんが大好き」

「ありのままの私を愛してほしい」

「お母さんを愛している」

があったんです。

それを強く実感したのが

胆のうを切除して、体内からそれが無くなったとわかった瞬間…

びっくりするほど泣けてきたのです。

その涙は「ありがとう ありがとう ありがとう」でした。

ぼろぼろになった胆のうを思い、

切ない気持ちや感謝の気持ちで取り乱してしまったのです。

感情にフタをして生きてきたあなたに言いたいのです。

あなたはなーーんにも悪くない

怒っていい、悲しんでいい、言いたいこといってもいい

何をやってもあなたは愛されている って。

昔の私にアドバイスするとしたら

自分の気持ちを言葉にしてごらん!って言います。

そしたら、昔の私はこう言うでしょう。

母にむかって

クソババア!!! 死ね!!!

って。

これが思春期に言いたかったなぁ

今は自分がどんだけ母のことを愛しているかわかっているので

普通に言えます(笑)

感情にフタして生きてきた人は

そのまま生きていってもいいし

フタをはずしてもいいのです。

フタをはずすおまじないの言葉は人によっていろいろで…

「何を言っても 愛されてる」

「すべてOK !  すべてマル!」

「やったね!!」

など、しっくりくる言葉を生み出してみて下さいね。

私の場合はやっぱり

クソババア 死ね!!  ですかね(笑)

あなたは全然悪くない

あなたは何をいっても何をやっても愛されている

これが宇宙の法則なので

忘れないようにしてくださいね(๑ơ ₃ ơ)♥

=======================

「ありのままの私」になって、現実を変えていきます。

◆引き寄せ実践講座 研究員募集(残席 3)

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか
5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る