人の不幸話に反応する人・幸せ話しに反応する人

シェアしてね!

dog-813103_640

SNSに投稿した記事で
・私は自分に自信がありません

・◯◯がうまくいきません

・落ち込んでいます

という「不幸」なニュアンスの記事と

・自分が好きです!家族が好きです!

・◯◯がとてもうまくいってます

・毎日がとっても幸せです!

というような「幸せ」なニュアンスの記事があった時

あなたの友達はどちらの記事にコメントしてくれますか?

バランスよくどちらの記事にも反応してくれる友達は

本人もバランスがとれています。

でも、前者の「不幸記事」にばかりコメントしてくる友人は
その人自身が「不幸」を背負っているので
ずっとつながっていると良くないかもしれないですね。

幸せ・成功への道を邁進している人は

落ち込んでいる記事を読んだら、「見守る」というスタンスを取るか
具体的なアドバイスをしてくれることでしょう。

逆に、幸せ・成功への道を逆走している人は
自分の「不幸自慢」をして「あなたはまだ良いよ」と言ったり
共感してなぐさめてくれたりするでしょう。

そして、もしあなたが

誰かに共感してなぐさめてくれることが嬉しいと思ったとしたら
幸せ・成功への道を逆走しています。

共感してもらいたい・なぐさめてもらいたいと思うということは

「何かに・誰かに依存したい」という在り方の表れなのです。

自分軸で生きていない証拠。

ひとつの投稿で、こんなサインが読み取れます。

ちょっと感じてみて下さいね( ^ω^ )

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか
5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る