声を出すこと・歌うこと

シェアしてね!

歌う

声は呼吸と共に発せられます。

呼吸が声帯を通る時に母音になって外側に出てきます。

声帯は管楽器のリードのように響いて「その人」にしか出せない音を出すのです。

なんて素敵なことでしょう。

しかも人間は声に感情を乗せることができます。

赤ちゃんの時から

「お腹すいたー」

「さびしいー」

「嬉しい!」

さまざまな気持ちを、感情を表現するために声を使ってきました。

言わば「声」って私たち自身なんですね(*^_^*)

私が教える歌のレッスンでは

◆簡単な曲を母音だけで歌う

という内容があります。

歌う時に選ぶ母音は「その人に合った母音」です。

その人に合った・・・とは?

どういうことでしょうか・・・・

・その人の声を聴いて「響きやすい」母音であったり

・チャクラに響く母音で歌ったり

その人の状態をみてからレッスンします。

ついでに書くと、チャクラに響く母音とは・・・・

M・・・第一チャクラ(生命エネルギー、性エネルギー)

U・・・第二チャクラ(感情の解放、バランス)

O・・・第三チャクラ(自律神経、思考)

A・・・第四チャクラ(バランス、ハート)

E・・・第五チャクラ(表現力、コミュニケーション)

I ・・・第六チャクラ(直感、創造性)

N・・・第七チャクラ(肉体と精神 高次の意識)

これらはほんの一部ですが、母音には深い意味があり

母音と呼吸、そしてメロディーを組合せると

大きな変化が起こります。

そしてそれを歌っている本人も感じることができ

意識せずに涙が流れることもあります。

私もたまにこのワークをしますが

とにかくめちゃくちゃ気持ちいいです!!!

そして

感謝の気持ちでいっぱいになり、体が非常にすっきりします。

声を出すこと、歌うことには大きな力があるのです。

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか
5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る