鳩のヒナが消えた現実

シェアしてね!

洗濯物の突っ張り棒が私の頭に落ちてきた現実から

未来を読み解けることを書いていましたが…

「未来を予知する方法」

やはり、現実に現れてしまいましたΣ( ̄ロ ̄lll) 

「洗濯物の突っ張り棒が頭から落ちてきた」

危ないとわかってて「まぁ大丈夫だろう」と放置。

…ということは

「危ないとわかっててまぁ大丈夫だろう」と放置していることが

現実化する…というメッセージだととらえた私は

旦那とディスカッションして「あれか?これか?」と分析し、

「車の調子が悪いのに、まぁ大丈夫だろうと放置していた」

ということを思い出し、すぐに修理の段取りをしたのでした。

・・・・が

なんと

違うカタチで

現象化してしまいました😭😭😭

しかもとてもショッキングなカタチで😭😭😭

実はウチのベランダに鳩が住みついていて

まだ寒い時期に卵を産み、ヒナが孵り、育って

巣立っていった…と思ったら

すぐにツガイの鳩がラブラブして

また卵を産んだのです。

とっても可愛いけど・・・

ベランダはツガイの鳩と巣立っていった2羽の鳩のフンで

おっそろしーことになっていました。

休日はベランダの掃除をこってりやらないと、足の踏み場もないくらいフンだらけ!

そこへまた…

卵を産んで、ヒナが孵ったのです。

そんなときに

ウチのマンションが大がかりな外壁の工事に入り

職人さんがベランダをウロウロすることになったので

旦那と

「ベランダのヒナのことを職人さんに伝えた方がいいかな」

と話していました。

でも

「ヒナに危害を加えることは無いだろう。人としてそれは無いだろう」

ということになり

「まぁ大丈夫だろう」と放置…

すると

ある日、出かけていた私が帰宅すると・・・

ベランダがビニールの目張りで覆われていて

巣の中にヒナがいない!!Σ( ̄ロ ̄lll) 

そして母鳩も入って来れない状態になっていました。

さっそく旦那に報告し

「どこに行ったんだろう!」

「職人さんが保護してくれてるのかな?」

「いやそれはないだろう、だってまだ母鳩がいなければ生きられないんだから」

とあれこれ考えましたが

職人さんが撤去したとしか思えない・・・

旦那が「ヒナがどこに行ったか職人さんに訊こうか?」と言ってくれましたが

捨てた…なんて言われるのが怖くて

「やめとこ…」と言ってしまいました。

そこで旦那がはっ…としたように言いました。

「これのことか…

危ないとわかってて「まぁ大丈夫だろう」と放置

って・・・」

旦那、すごいです。

私「そのとおりだ…これのことだったのか・・・・」

見事に相似形で現象化している洗濯物の突っ張り棒と鳩のヒナ。

しかも突っ張り棒は私の頭を直撃したので

拡大解釈したら「命に関わる」ようなこと。

また、思考が現実化していることにもなります。

最初に鳩が卵を産んでヒナになった時は「可愛い❤」と喜んでいたのに

二回目に産んだ時

本音の部分では「うーん、またか~~フンの世話が大変」

これを拡大し、本音の本音で言うと「迷惑」って思っていた。

つまり「いなくなってほしい」と思考したのは私です。😭

そして、もうひとつの解釈として

外壁工事が始まったということは、私の「きれいにしたい」という思考が現象化している。

「きれいにしたい」➡鳩がいなくなる➡フンのモトが無くなる➡「きれいになった」

一昨日には職人さんがきれいに鳩の巣も掃除しておいてくれたようで

ベランダはとてもきれいになっていました・・・・

そしてもうひとつの解釈

私は鳩を追い出すのはかわいそうだからと言って

自分がキツいのに鳩のフンの掃除をしていました。

この感じ。「このくらいいいでしょう」と甘えを許す感じ。

私、やりがちなんです。

かわいいから…ってわがままを許してしまう部分があるのを認めます。

だから人を依存させてしまうこともあります。

なので最近

自分の潜在意識を一掃しているところだったのです。

それが現れて

鳩の巣が撤去され、フン掃除をしなくてもよくなったとたん

息子が「自分のお弁当を作る」…と言いだしました( ;∀;)

そんなこと言う子じゃないので

頭くるったか!?と思いましたΣ( ̄ロ ̄lll) 

今日は

「料理を覚えたいので、これからは夕飯づくりを手伝う」と言い出し、

耳をうたがったワケです。

ちょっとショックなことだったけど

今は

ぜんぶ私の創造であり

良くなるために起こったと腑に落ちています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

* 【残席1】募集中のイベント & ワークショップ *

脳の中の被害者意識を取り♡主体的に生きることができます!

【自己宙女子 × ときめき研究所プレゼンツ人生に恋するときめきコラボWS】

■2017年5月21日(日) 10:00-16:00

■場所:東京・飯田橋(詳細はお申し込みの方にお知らせします)

■定員:8名

■参加費:12,000円(税別)

▶︎お申し込みはこちら

  😀 インフォメーション

◆理想を現実化する脳を創る最強ツール

楽読体験セミナーのお申し込みは コチラ (※楽読とは コチラ

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか
5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る