「愛され〇〇」について

シェアしてね!

ときめき研究所のブログで
「愛され〇〇に感じる違和感」というタイトルでりかちゃんが書いていたのを読んで

同感!!`( ꒪Д꒪),、

と白目になるほどうなづいていた私です!!

というのは

私も 愛され〇〇っていうフレーズに対して

「ʅ(◔౪◔ ) ʃ」…と感じていたからです。

愛され女子

愛されコーデ

愛されボブ

愛され・・・・

やっぱ女の子って

愛されている…と感じたい生き物なんだなーーー(棒読み)

私の持論(というか検証)だと

受け身で生きると(イマイチ)おもしろくない

ってのがあります。

何事も

「私が」やる

「私が」愛する

っていうのが好きみたいです。

〇〇される

っていうことが、自分にとってポジティブな意味の時はとてもHappyかもしれませんが

〇〇される

の〇〇に当てはめる言葉によっては被害者意識があらわになります。

だまされる

見下される

晒される

自己宙女子(すべて自分が創っている)な私は

「誰かに〇〇をされる」ということって

本当は無い…という世界で生きているのです。

実はこの世界は一元の世界。

ぜんぶ私発信。

だまされた

と感じたら私が先にだましてる。

見下された

と感じたら私が先に見下してる。

晒された

と感じたら私が先に晒してる。

のですよ。

だから

愛されてる=(自分が先に何かを・誰かを)愛してる

ってことになり

自分が愛していなければ愛されるっていう世界は認識できないわけで。

だから

わざわざ「愛され」っていう言葉を使わなくても大丈夫だよん❤

と思うわけです。

先ほどの

「〇〇されたと感じる時は自分が〇〇してるとき」

という方程式はいろんなことに応用がききます。

これがわかっていると

〇〇された~~~😭と悲劇のヒロインになることもありません。

これだけで不幸な(だと思っている)人は激減します。

被害者意識を減らしていくことは

自分が人生の創造主として生きる第一歩なのです。

特に恋愛・結婚において

この「被害者意識」を持っていると

か・な・ら・ず

トラブルが起こります。(つくっちゃうからねっ ʅ(◔౪◔ ) ʃ)

なぜ恋愛・結婚においては特に被害者意識が出やすいかというと

人に近づくにつれて家族のような距離感になるからです。

つまりチャイルドの脳回路が反応しやすくなるのです。

初めは大好きだったのにぃ~

こんな人だとは思わなかった~~

ということが多い人はこのパターンです(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

* 募集中のイベント & ワークショップ *

脳の中の被害者意識を取り♡主体的に生きることができます!

【自己宙女子 × ときめき研究所プレゼンツ人生に恋するときめきコラボWS】

■2017年5月21日(日) 10:00-16:00

■場所:東京・飯田橋(詳細はお申し込みの方にお知らせします)

■定員:8名

■参加費:12,000円(税別)

▶︎お申し込みはこちら

  😀 インフォメーション

◆理想を現実化する脳を創る最強ツール

楽読体験セミナーのお申し込みは コチラ (※楽読とは コチラ

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか
5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る