世界観の共有

シェアしてね!

s__32669698

今日の楽読体験セミナーで

また

不思議で素敵な体験をしました。

今日来てくれたのは

ずっと一緒に歩んでいると感じている仲間♡

1年前から一緒にいるので、話す機会は多く

お互いに相手の進化を感じていました。

なので彼女は、私が今ハマっている楽読というものがどういうものなのかと

関心をもって来てくれたのです。

ドーナツをほおばりながら近況報告をし

お互いの話にワクワクして

いよいよ楽読体験…

速読のレッスンをしているのに

勝手に人生変わっちゃう楽読

1分間計測も、眼筋トレーニングも、体幹チューニングも

彼女はよーく自分の体を感じながら楽しんでやってくれました。

そして

左脳パニックの時間「10分間」です。

左脳パニックさせながら、対話するので

固定観念はじめ、「よく見せよう」とか「たてまえ」は入り込めません(笑)

本音で話してしまいます。

そこで、私は

「今、ワクワクしていることは?」と質問してみました。

すると彼女は、いつも語ってくれていた

「こういう世界を創りたい」という話をしてくれました。

そこで、また不思議なことに

私は

彼女の話す世界に、まるっといたのです。

んーと、わかりにくい表現ですね・・・

もともと彼女は天才肌というか

突き抜けている人なので、彼女の語る言葉の概念…

というか「世界観」は言葉では伝わりにくくて

彼女自身、人にわかってもらうのにとても苦労をしたと言います。

彼女の創りたい世界を初めて聞いた時は

「ふーーん、なるほど!素晴らしいね!」と思ったものの

どんな世界なのか?概念なのか?は

ぼんやりとしかわかっていなくて、

勝手に「こういうことかな」という私のイメージの域を出なかったのですが

・・・が

楽読の10分間で

彼女が語る 創りたい世界 が

あざやかに

そして

言葉ではなく(ここ すごく不思議な感じでした)

「イメージ」というものでもなく

粒子・・・・みたいに伝わってきたんです。

もう…これは意味不明ですね(笑)

粒子で伝わってきたので

感覚が自分の中からわいてきて

彼女の話してる内容がすんなりわかりました。

今まではそれが本当に「わかった」って言えなかった…

でも

やっぱり私は

そのトキ

彼女と同じ世界にいたのです。

私は彼女でした。

彼女は私でした。

だから全部「自分」なのです。

自分の言ってることなので

自分の中で感じられます。

10分間が終わった時

その感覚を彼女にシェアすると

「嬉しい…これをわかってもらえるなんて」

「昔っからずーっと 誰にも伝わらなくて、もどかしくて」

「もういから…って言われたり…」

そう言う彼女の眼はうるんでいました。

こうやって字で書いて表現するのも難しいと感じていますが…

そういう体験だったんです(#^.^#)

楽読のあの10分間は

何なんだろ~~~!!( *´艸`)

実はよくわかりません(笑)

言語化不能。

でも

ただただ「ひとつ」なのです。

本来の自分とつながる時間

あなたとつながる時間 です♡

そして今日は

つながる どころか

ひとつ に

なっちゃいました(笑)

こういう体験2回目だなぁ…

おもしろくってしょうがないねヽ(^o^)丿

  😀 ご提供中のサービス

自己宙セッション(個人セッション)はコチラ

◆自分との対話、してみませんか?
楽読体験セミナーのお申し込みは コチラ (※楽読とは コチラ

◆楽校イベント 12月10日 楽しく創造力が育つ絵本のワークショップ
Nastu Mimi ちゃん招致! お申し込みはyukapuri80☆hotmail.comまで(☆を@に変えて)    

      [/su_note]

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか
5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る