本当の声を聴く

シェアしてね!

flower-1181865_640

「快」に従って生きると見えない世界につながることになる

…というようなことを書きましたが(「宇宙からのいいねをもらう方法」

自然に生活していると、常に「快」(心地良い状態)でいるのは

難しいと感じる人が多いのではないかと思います。

自分にとって不快になる思考…それはエゴです。

思考=エゴです(*^^*)

エゴは本来の自分を隠して見えなくしてしまいます。

例えば何か、ワクワクする話を聞いて良い気分になり

「さぁ!やるぞー!!」

「私はできるんだ」とやる気満々でいても

エゴは過去のいろんなものを引っ張ってきて不安をあおってきます。

この「不安」とは過去の記憶に強い感情がセットになったものです。

それを参照して「これをやるとこうなるぞ」と言ってくるのは

エゴです。

そしてワクワクから行動することよりも

「いやいや、こういうときはこうする方がいいんだ」と逆方向にあおったり

「これはやめておこう、この前もそうだったじゃないか」とストップをかけたり

「〇〇さんがこう言ってた。本にそう書いてあった」と依存することを

選択させます。

こういったエゴの声は

分離感 からきています。

私とあなたは違うのだ…という意識であり

左脳が働くとこうなりがちです。

「私」と「あなた」が 分離しているから

不安や嫉妬、競争、劣等感…などが生まれます。

すべてがひとつ。

この宇宙は私が創っているのだ。ということがわかれば

不安や嫉妬…などは生まれません。

すべてはひとつ、という統合意識は右脳の分野ですが

この意識でいると人と比べたり過去を参照することはありません。

ぜんぶ自分なので、やろうとしてもできないのですね(*^-^*)

右脳は脳幹につながっていて脳幹は見えない世界につながっているので

現実創造(理想の世界に生きる)を体感したくなったら

左脳ちゃん、つまりエゴに静かにしてもらうことが大切です。

しかし、エゴに黙ってもらうには

まず「今の頭の中のおしゃべりはエゴがしゃべってるんだな」

と気づくことが大事なのですが

エゴのおしゃべりは自動操縦で、何かに反応すると自動的にその思考が立ち上がるので

放っておけばエゴに支配されます。

・こう思ってるのはこうだからだとつじつまを合わせようとする

・これはこういう理由でこうなっている。と理屈をこねまわす

・私が悪い。もしくは あなたが悪い。

・こうすべきでしょう という思考

・未来への不安

・やたらこだわる

・過ぎたことをぐるぐる思考する

これらはみんなエゴです。

エゴは非常に狭い範囲の視点で話してきます。

そして嘘つきです(笑)

快・不快は感覚でとらえるので(例えば不安など)

思考で考えてもわからないのですが

安心したいがために思考で考えてなんとかしようとします

(ぐるぐる思考)

これが出てきたら

「出てきたな」ととらえて、エゴのおしゃべりをBGMみたいに聞いてみましょう。

余裕が出てくると笑えるほど ぐるぐる考えています(笑)

私はこういうことをやっていて感じたことがあります。

エゴのトークを観察していると、考えているのは自分の頭なのに

「あ…これ 母の頭の中だ」

と思うことがあったのです。

エゴは強い感情とセットになった思考のかたまり だと感じるのですが

そのもとは 母から(親から)インストールしたものがほとんどです。

だから「これ、母の頭の中だ」と感じてもおかしくないのですね。

こういう状況の時に

母が考えるであろう思考 が私の頭の中をぐるぐるしている…

なるほど、こういう仕組みなんだ。と思ったのです。

だからこれが出てきたら

ただただ観察しています。

「おお~エゴがしゃべりはじめたぞ」という感じです。

そしてそれを観察していると

そのトークはよく似た状況でよく似たトークを繰り返しているのがわかります。

ああ、こういう状況でこういうトークになるっていう

そんな思考のクセをもっているんだな私。って気づくことができます。

こうやって俯瞰できればいいのですが

ほとんどの人はこのぐるぐる思考のド真ん中で苦しみます。

エゴと同一化すると 抵抗したり反論したりすることになります。

これがのまれている状態ですね。

見えない世界からのメッセージである直感を受け取るには

「考える」ことでは受け取れません。

感覚で伝えてくるので「理屈」ではわからないのです。

ただ、エゴの声を「ダメなもの」として否定するのではなく

他人事のように…と言ったらいいのかな?

「そう考えているんだね」と認めてほしいのです。

そしてそこに不快な感情がセットになっていることに気づいたら

「そうか、つらいんだね」「かなり怒ってるんですね」と認めてあげる。

それでも何度もそのトークが出てくる場合に

私がやっているのは 共感です。

「そりゃつらかったね~~」「そりゃ~怒るよねぇ」「そう感じても仕方ないよね」

って、隣にいてあげる感じです(笑)

エゴに同一化しないで 隣に座ってみましょう((*◕ω◕)ノ

そういうしているうちに

自分が反応するパターンがわかってきます。

わかってきたら

それが自分の親の思考をインストールしていることがわかったり

幼少期の反応そのものであることがわかったりします。

そしてそれが俯瞰できたら

それ(そのエゴ)いる?

と自分に訊きます。

その自動操縦の思考をずっとやっていたいか?ということです。

大抵そこで「やっていたくない」と答えてくるので

「手放します」と決めるのですが

これをやっていて気づいたのは

「エゴがしゃべってるなー」と気づいたら

もうエゴと自分は同一化していない…ということです。

感覚的にはすごくクリアで落ち着いています。

こんな感じで日々すごしていると

エゴの声(頭の声)が静かになって

本当の声(肚の声・魂の声)が自分に届くようになってきます。

ついでに言うと

この エゴの声を静めることを

自分でやるのが難しいと感じている人には

楽読がおすすめです(*^^)v

  【募集中のイベント&プログラム】

◆思考を止めて自分につながる 楽読(速読)体験会
(ブログからだと3,000円 1,000円) お申し込みは コチラ

◆「脳から読み解く引き寄せの法則」 読書会 残席1名 

◆自己宙女子プログラム二期生募集 コチラ  満席感謝
自分を生きることで宇宙(現実)は望むとおりになります。
5ヶ月間を仲間と走る 自己観察&成功プログラム

◆楽校 秋の遠足 コチラ 満席感謝 「感じる」一日。@ハコネエコビレッジ

[/su_note] [/su_note]

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか
5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る