名前を呼ぶということ

シェアしてね!

20160914135826

「君の名は」観てきました

子どもたちが「良かった~~」と言うので観てきました。

ひとり映画です(*^^)v

こうやって平日の昼間に行きたいところに行けるのが

フリーランスのいいところ♡

(ここからネタバレがあるのでまだ観てない人は読まないでね

とても絵がキレイで【極上音響】だったので音がすごくリアルだった!

彗星が落ちてきたときの音!!地鳴りがして臨場感MAX!!!

RADWIMPSの歌声も映画にマッチしていてかなり入り込めました。

帰宅して食卓で「君の名は」の感想を家族にシェアしていたら

映画の感動ポイントってそれぞれ違うんだな~と実感。

息子は

「あの手に書かれた文字が “好きだ” ってところに感動!!」

って言ってて、確かにそこも感動したのだけど

私が泣けたのは

あんなに好きだった相手の名前を思い出せなくて

「君は…誰だ!!!!!!????」

と忘れてしまうシーン。

「忘れたくない人、忘れたくなかった人、忘れちゃダメな人」

と何度も出てくるように 一番忘れたくない人の名前を忘れてしまう。

こんなにせつないことがあるーーー!?

と私は思ったのだ。

私は思うの

名前 それは その人が「在る」ということ。

その人が選んで生まれてきたもの。

だから、私たちが 誰かの名前を呼ぶということは

愛してる

と同じ意味なんだ。

普段何気なく呼んでいる 相手の名前は

存在がそこに 「在る」ことが音になったものなんだ。

例えば私が死ぬ間際には

愛する人の名前を呼ぶでしょう。

心を込めて 味わいながら 呼ぶでしょう。

そうだ、一日に一度だけでもいいから

人の名前を呼ぶときに 愛を感じながら呼ぼう。

そんなことを映画を観て感じていました。

そして帰りの電車の中では

ここにいるたくさんの人たちもそれぞれの名前があって

それぞれの命があって

愛で満ちてるんだなぁ…って

しみじみと

地球って素晴らしいヽ(*´∀`*)ノ

と思ったのです。

なぜかみんなにありがとうと言いたくなって

幸せいっぱいで家に帰りました。

後日談ですが…

かなり 自分の世界に浸っていたので

車で出かけたことをすっかり忘れて電車で帰宅してしまい!!!

次の日

会社に出勤する前の旦那から電話がかかってきて

「ねーー駐車場にゆかの車ないけど どうしたの!?」って…

(ノ ゚Д゚)ノ !!!!

お…おいてきた…

ガ―(´・ω・|||)―ン!!

浸りすぎていた私でした(汗)

でっ…

優しい旦那に車を置いていた駐車場まで送ってもらい

無事に車を連れて帰りましたφ(-ω-*)ポッ

超久しぶりに旦那と二人きりで(短時間だけど)ドライブ

フレックスとって私を送ってくれる旦那ちゃんはとても優しくて…

そうだよな~~いつも私が何かやらかしても責められたことがない。

隣からみる横顔が付き合ってるころを思い出させて

ちょっとトキメイテしまいました♡

私たちが出会ったのも運命なんだよなーーって。

奇跡だよなーーって。

じわ~~~ん(╥ω╥`)

いつもは オナラ ぶーぶーこきまくりの旦那ですけどねっ!

ハートを燃やして生きよう!!

むかい ゆか

【募集中のプログラム&イベント】

◆楽に楽しく速読できて人生も変わる

楽読体験セミナー
私の読者さまは体験料3,000円➡1,000円

お申し込みは コチラ

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか

むかい ゆか

5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る