自分のためにお金を使えないんです

シェアしてね!

hand-302802_1280

みなさん♡こんにちは♡

お母さん方とお話していると

セッションを受けたいのですが、お金がなくて・・・

という方がおられます。

よく聴いてみると「お金が無い」のではなく

「自分のためにお金を使うのは気がひける」とのことです。

これは一見 節約家のように見えますが、

いつも、「旦那のために高価なものを買うのは大丈夫だけど
自分のためには買えない」

「子どもの習い事にはお金をかけてもいいけど
自分が習い事をするのは・・・別にいいか」

というあなたは

自分の価値に気づいていない可能性があります。

あるいは

自分はお金をかけるほどの価値が無い
と思っている可能性があります。

着目すべきはここです。

自分に対して

・私は愛されない
・私はダメだ
・私は力がない
・私は無力だ

「お母さん」というポジションに対して

・お母さんがお金を使うのは良くない
・お母さんは後回しでいい
・お母さんはガマンするべき

こういった無意識下の思い込みがあると、

自分に対してお金を使えない  ことになります。

他にも

◆愛されるためには相手につくさなければならないと思ってしまう
◆家族のために家事や育児をがんばりすぎてくたくたになってしまう
◆自分の気持ちよりまわりの目を気にして疲れてしまう
◆不安や心配が多い
◆自分の喜びより相手の喜びを優先してしまう

という特徴があるのではないでしょうか?

これでは生きていくのに疲れてしまいますね。

「最幸の自分」からはほど通り状態です。

これを書いていて思ったのですが

私の言う「最幸の自分」・・・この言葉にも

「私は最幸じゃなくてもいい」「平均でいい」

なーんて思った方がいらっしゃるのでは!?(笑)

だとしたらきっと・・・というよりかなりの確率で

あなたの家族も同じように

・ただ生きている
・良くも悪くもない毎日
・やりたいことがない
・笑顔になるのはお笑いのテレビを見た時だけ

という状態であることが想像できます。

人生80年として、あなたの人生は、あと何年ですか?

今からの未来をどんな自分で生きたいですか?

「無価値感」は自分で創ったものだということに気づき

これからの人生を自分史上最高・最幸!と言えるものに

創っていきませんか?

物を買うことだけでは幸せになりません。

本を読むことだけでは幸せになりません。

すべての答えは自分の中にあります。

これからは

自分の心・意識 という見えないものにお金を使う時代です。

それは何故か?

自分の心・意識が変化すると「最幸の自分」になります。

そうすれば

まわりの人間関係が変化し

まわりの現実が変化します。

最幸の状態になるということです。そして最幸の家族を創れる
ということです。

それは豊かさを与え、受け取るという循環でもあります。

そうやって自分の人生を無限大に発展させていきませんか?

ぜひ、自分の心・意識にお金が使えるようになってほしいです。

人生が変わりますよ、まちがいなくね!

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか
5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る