幸せへの道(結婚記念日に寄せて)

シェアしてね!

gift

11月22日(いい夫婦の日)は私たち夫婦の結婚記念日です。

この花束は旦那がプレゼントしてくれました。

3年前…

私は子持ちのシングルマザーでした。

それが「2222」に導かれて

(これはとても不思議な話です。読んでみて下さいね)

「旦那との出会いで数の神秘を知る」

今の旦那と出会い、互いに強く惹かれあい

プロポーズされて

時間をかけて子どもたちの気持ちを聴き

距離を縮め

信頼関係を築き

子どもたちが旦那になついて

旦那が遊びに来て、帰る時に泣いてしまうくらい旦那を好きになり

「結婚しよう」と決め

双方の親に報告し

旦那の両親は、バツイチ子持ちで年上の私を

「息子が選んだ人だから」と優しくあたたかく受け入れてくれて

でも

うちの母や妹に大反対され、罵倒され

旦那と一緒にぐっと耐えて説得し

幸せいっぱいで旦那と結婚して

赤ちゃんを授かり

大きなお腹でいろんな困難を乗り越えながら働き

新生活の準備を進め

子どもたちの受験や転校の準備をし

心のケアをしながら慎重に進め

東京に転居し

娘を産み

母と妹が理解してくれ、応援してくれるようになり

幸せいっぱいで子育てしながら・・・

今があります。

もちろん、この行間部分には言い尽くせないほどの

ドラマがあるのですが・・・・

(聞きたいかたはメッセージ下さいね)

ホント、結婚記念日は感無量です。

幸せを実感する日です。

毎年の結婚記念日に花束と旅行をプレゼントしてくれる旦那に感謝!

自分を取り巻くすべての人々・出来事に感謝!

そして未来にも感謝です。

3年前は、自分がこんなに幸せな状態に在るということは
想像もしませんでした。

とにかく「こうなりたい」というまっすぐな気持ちで歩んできたように思います。

そして「まわりの人を大切に思いながら」歩んできたように思います。

本当に・・・感謝の気持ちでいっぱいです。

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか
5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る