旦那とケンカ~私の罪悪感~

シェアしてね!

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-HIRA85_burankettokuruma-thumb-1000xauto-17110

先日の夜、同期が集うホームパーティがあり

私はその準備と家事とでバタバタしていました。

娘の相手をしながら持ち寄りメニューを考え、作り

夕食の準備も・・・
(この日に限って凝ったものを作っていました)

家を出るギリギリの時間になってやっと夕食は完成したのですが

洗い物がどっちゃり!!( ̄□ ̄;)!!

この洗い物を旦那にお願いして家を出ようとしたところ

娘がぐずり始めました(゚_゚i)

その日はお昼寝が短かったので、夕方になって眠くなったようなのです。

泣いている娘、そしてもう家を出なければならない私

なのに、旦那はすっと立って

がちゃがちゃと洗い物を始めたではありませんか!

私は言いました。

「ちょっとちょっとー!私は出なきゃいけないんだから娘を見てよー」

それを聞いて旦那が言った言葉・・・・

これに私は反応しちゃったのです。
(それも後で気づいたことなのですがね あせる)

旦那は

「俺、散らかってるのイヤだから!これ(洗い物)やっちゃうよ」

と言ったのです。

私は、それを聞いて、なんと

怒りの感情が湧いてきたのです!

そしてそれを旦那にぶつけてしまいました。

「今日は夜出ていくから、家族に迷惑をかけないように

掃除もした、買い物にも行った、子ども用の食事も家族の食事も作った。

しかも、品数もたくさん作ったんだよ?

なのに、洗い物くらいで何をごちゃごちゃ言ってんの?!」

って・・・・・・・・・・

そして、言いながら涙が出てきてしまったのです(恥ずかしいな)

旦那はそれを見て

「あっ・・・ごめん。ごめんね。」と言ってくれました。

なのに、私の心の中にはまだ「怒り」がくすぶっていて

「じゃ、お願いします!」とだけ言って、

バタバタと家を出てホームパーティの会場に向かいました。

でも

バスに乗ってから頭の中が冷静になり、

あの時の思考を見つめてみると

はっ・・・・・・・・と気づきました。

罪悪感だ・・・・・・・って。

私は昔から、厳しかった母の影響が強いのだと思うのですが

・女性が夜、出歩いてはダメ

・母親たるもの子どもを置いて出かけるなんて言語道断

・母親は子どもの犠牲になるのが美しい

なーーーんていう観念を持っていることには気づいていました。

そんな観念をまだ持っているんですね。

そして旦那に

「俺、散らかってるのイヤだから!これ(洗い物)やっちゃうよ」

と言われたことで

責められた

と感じてしまったので、(TωT)

自分の中の罪悪感が刺激されたのですね~

罪悪感ってのはクセモノで

まずは自分を攻撃しますが、それに耐えられなくなると

相手を攻撃することでそれにフタをする!

ということがあります。

うーん 巧みだなぁ~~~~(-“-;A

私は
「夜、子どもを置いて出かける」ということに

すんごい罪悪感を持っていることがわかります。

ってかわかりやすすぎません?(笑)

ああーーー

旦那よ、ごめんなさい<(_ _)>

すぐにLINEであやまって、「ありがとう」と伝えました。

いつも誰かの分析ばっかしてるけど

自分に気づくことも大事ですね♡

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか
5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る