自分を世界に開くことは至上の喜び

シェアしてね!

自分を世界に開いていますか?

ありのままの自分を表現できていますか?

人は産声と共に生まれてきました。

私は以前、あるワークで

「生まれてきた瞬間」の赤ちゃんになるワークをしたことがあるのですが

生まれてきたその時に思い切り産声をあげた瞬間に感じたことがあります。

それは

「ここにいるよ!!!」でした。

ということは

声は Be(存在) を表すということなのではないでしょうか。

最近、私は

歌うという行為をする中で

思わず感動するような気づきを得ています。

12月20日にクリスマスコンサートに出演するので

音楽仲間とともに「合わせ」をする機会があり、

スタジオで体中に響かせて歌うのですが

その時に、いろんな気づきが降ってきます。

昨日は

歌はなぜこんなに自分を感想させるのだろう?

なぜこんなに自分を喜ばせるのだろう?

と思ったことから

歌って何からできているの?とふと思いました。

歌は・・・

「体」を発信源にして

「呼吸」「ひびき」「言葉」「感情」「意図」などで創造されているのではないかな

と感じました。

人は存在しているだけで素晴らしいのですが

歌うことで存在を表現し、波動を上げることができる。

それによって、強く感じたのは

細胞が喜んでる!!!!ということでした。

自分を愛でる 強化月間の私ですが

歌うことで自分を喜ばせています。

歌うことで自分を愛でています。

ホントにホントに

歌っていると体中が喜びに包まれるのです!!

あなたも一緒に歌いませんか?

来年1月から 自分を愛し、自分を開く歌のレッスン(仮)がスタートします。

※この動画は20日のコンサートの練習の様子です。

感じとってみて下さいね。

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか
5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る