ヨーカドーの駐車場で自分の枠を超える

シェアしてね!

65aa53fe4d3a47272e71c35db5702d3b_s

休日にイトーヨーカドーでショッピングしようとする時

(ダイバーシティでもイオンモールでもどこでもいいのですが)

車で行くと

「駐車場が空いてない」ということがありますよね~

駐車場を探すのが大変だから、

バスで行くとか電車で行く選択をしがちなのですが

買い物がたくさんある時は荷物を持つのが大変じゃないですか~~~

だから私は車で行きたいのです!!!!

そこで、車で行った時に立体駐車場を上っていくと・・・

最初のフロアに「満」の文字が!(´・ω・`)

これ見た時に

「わかっとるわい!!」と思います。

休日で混み混みなんですもの、そりゃ駐車場は「満」でしょうとも!

でも、いつもここで私は

(入口に近い場所が空いている~♪)

とイメージしながら

あえて「満」のフロアに突っ込みます(爆)

※フロアの入り口に誘導員が居て、上のフロアに誘導されちゃう時はできませんが

「入口に近い場所が空いている~~♪」とイメージしながらグルグルまわると・・・・

か・な・ら・ず 

空いているのです(*^^)v

または私を待っていてくれるかのように

さ~っと車が出て、駐車場が空いたりします!

これを読んでいるみなさんの「思いこみ」「先入観」はどうですか?

・こんなに混んでいるんだもの。空いていないに決まってる

・「満」だから仕方ない、ルーフに停めよう

・ちっ!「満」か!これだから休日はイヤなんだよ!(上の階に行く)

頭っからこんなふうに思っていませんか?

これって普段の思考にも言えることなんですが

「〇〇に決まってる」

「こういうものだ」

「いつもそうだから今日もそう」

「満って表示されてるじゃん」

こんな「思いこみ」ってないですか?

どんなことにも言えるのですが

頭っから「こうだろうな~」と信じていること

って日常生活の中にもけっこうありません?

これをはずす実験として

この

「満」表示の駐車場に突っ込むのはおすすめです♡

最初は、「やっぱり空いてなかった~(-_-)」という経験をするかもしれません。

でも、やってるうちにだんだん空いてることが増えてきて

私の場合、最近では

いつも空いてるんです(笑)

まさに

安心して下さい!空いてますよ!(パクってみました 笑)

です。

ちなみに

もうひとつ・・・・

自分が入れようと思った駐車場所に、

さ~っと他の車が停めちゃう時もありますよね?

そんな時は心の中で

「停められて良かったね♡」と思います。

そうすると、少し離れた場所が空いてたりします♡

旦那の場合

停めようとした場所に他人が強引に入ってくると

めちゃ暴言を吐いて批判します(-_-)

そんな旦那は駐車場を探してグルグルすることになります(笑)

私たちはみんなつながっているので

誰かを応援する=自分も応援されるということが自然に起こるわけで、

応援しない=応援されない も 自然な流れです。

これは無理にする必要はありませんよ!

でもこう思うのです・・・・

強引に入ってくる人にも何かの事情があるかもしれないですよね?

子どもがおしっこしたがってるとか

携帯電話を落としてあわてて引き返してきたとか

だからやっぱり「停められて良かったね」と思います。

日常生活の中で起こるいろんな出来事の中に

自分の思考のクセを発見するチャンスがあります。

これをおもしろがってやるのが好きです♡

あなたも、今週末は試してみませんか?

実験した人はコメントやメッセージお待ちしてます\(^o^)/

ハートを燃やして生きよう!!(そして癒しも)

むかい ゆか

◆人生の目的、自分のミッションを知るワーク

◆インテグレートセッション(自己統合)

◆人生を変える!とコミットしているあなたに

◆無料メールマガジン

いつもの「私」を超えて豊かに生きる
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか
5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る