「もと」旦那のお金の観念~どんなことにも意味がある~

シェアしてね!

さっき、久々に もと旦那に連絡しました。

もと旦那と話すと相変わらず子どものことには無関心なので

一瞬、過去の「怒り」がよみがえりそうになりました(^_^;)

wallet-946930_1280

もと旦那はお給料は良い方なのですが

自分以外の人のためにお金を使うことを嫌がる人です。

自分以外の人のために使うお金 とは

家族のために使うお金です。

つまり、

食費や子どもの学費や習い事などに使うお金は出したくないのです。

そして、自分のために使うお金(飲み代・趣味・株)は

100万円単位でも出します。

こういう具合なので

私の両親には「じゃ、なぜ結婚したの?」と言われ

子どもにも「じゃ、なんで僕をつくったの?」と言われていました。

それを子どもに言わせることが悲しくて

一緒にいるのを辞めようと思いまして・・・・

もと旦那は小さい頃にすごく貧乏な境遇だったため

「お金を使うことが恐怖」なんだそうです。

でも、その反面

「自分にお金を使うことが喜び」なのであり

常に葛藤しているような感じでした。

そこそこに豊かな家庭で育った私とは価値感が正反対。

例えばこんな感じです

黒字もと旦那の価値感赤字が私の価値感

・家族旅行に行く時は高速料金を払いたくないから下道で行く

小さい子どもがいるから早く目的地に着きたいし、渋滞の時以外は高速道路を使いたい

・旅行に行くにはお金がかかるから、家からおにぎりとお茶を持って行く

旅行に行った時は現地のおいしいものを食べる

・服は1000円以下の安いものをたくさん買う

自分が気に入ったもので良いものを買って大事に使う

・ポイントカードを必死に集める

ポイントカードはかさばるし、めんどくさいから持ちたくない

・1円でも安いスーパーに足を運んで買い物をする

自分の好きなお店で買い物をする

・出張に行っても「仕事なんだから」とお土産は無し

出張に行ったら家族にお土産を買ってくる

・子どもと買い物に行ったら「買い物についてきた子」にだけ、おやつを買い与える

買い物に行ったら家族全員分のおやつを買う

・給料日には給料明細を隠して、忘れたフリをする

給料日にはみんなにありがとう~の意味で、ケーキを買って帰る

まだまだいっぱいあるけど

こんなに違う夫婦だったのです。

でも

どんなことにも正しい・正しくないというのは無くて

ただ、何らかの意味がそこにあるのですね。

私はもと旦那との生活によって

まったく無頓着だったお金に関して考えるようになりましたし

離婚しよう!と決めた日から

「私は自立する」と自分にコミットしてきたのです。

それからはすごくがんばって自立資金を作ったし

男手に頼らず、何でも自分でこなすうちに

頼りなくてヘナヘナしてお嬢さん育ちと言われていた私が

頼りになる!

たくましい!

一緒にいると元気になる!

って言われるようになったのです\(^o^)/

そして、今の旦那に巡り合って

最高・最幸の家族を創ることができたのですから♡

どんなことにも必ず意味があります。

人生の中で迷ったり、悩んだり、苦しんだことの中にこそ

意味があります。

そこを深く見ていくと

自分の人生のテーマが浮かび上がってきます。

明日の

私が主催する

「自分を知って豊かに生きる~自分ほりたい会~」では

自分に向き合いながら人生のテーマを掘り出します。

人生のテーマ、自分のミッションに気づくと

壁が立ちはだかっても、トラブルに見舞われても

動じなくなります。

全部が意味あることだとわかっているからです。

明日がとても楽しみです♡

ハートを燃やして生きよう!!

むかい ゆか

◆明日を変えるカウンセリングセッション

◆インテグレートセッション

◆人生を変える!とコミットしているあなたに

◆無料メールマガジン

いつもの「私」を超えて豊かに生きる
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか
5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る