スターウォーズと心の闇

シェアしてね!

スター・ウォーズ/フォースの覚醒

早く見たい~~!! の

むかい ゆかです

wallpaper-736901_1280

この映画に惹かれる理由のひとつ、それは

私が行っているセッションのひとつである

「インテグレートセッション」(前のシャドウセッション)の

世界観が描かれているからです。(・・・と私は感じるのです。)

私の解釈を聞いてくれますか?

ジェダイの特殊能力であるフォースは

恐れ、そして恐れがもとになる激しい怒り、憎しみに心が翻弄されて自分を見失うと

暴走し、それによって暗黒面(ダークサイド)に落ちてしまいます。

これは

誰もがもっている「心の闇」(シャドウ)を

表現しているのではないでしょうか?

シャドウはユング心理学の理論で

受け入れられなくて、無意識の奥に押し込めた自分の一部で「影」の部分です。

通常は光が当たっている部分、表に出ている顔、つまり社会的な自分で

人は生活しているのですが

心が弱ったり、体調をくずしたり、ダメージを受けるとシャドウが顔を出しやすくなります。

先ほどのフォースの使い方で

「恐れ、そして恐れがもとになる激しい怒りに心が翻弄されて自分を見失うと

暴走し、それによって暗黒面(ダークサイド)に落ちてしまう」

これですね。

スターウォーズの中では

自由・勇気・正義の象徴であるジェダイの星、アナキンが

「恐れ」によって自分を見失い、暗黒面(ダークサイド)に転落してしまうのですが

皆に期待され、「選ばれし者」だったアナキンが

なぜ暗黒面に落ちてしまい、悪の権化であるダースベイダーになったのか?

私は、

アナキンがシャドウ(影・心の闇)を「良くないもの」「いだいてはならないもの」

として押し込めまくったから。

だと思っています。

シャドウは押し込めれば押し込むほど、力を持ちます。

そして心が弱っている時、過去の未解決の感情が表出した時に

外側に投影され、ますます恐れ、怒り、憎しみは強大な力となって

相手を抹殺しようとするほどのエネルギーを得ます。

アナキンは妻のパドメを愛するあまり執着し

過去に母を殺された時のトラウマと重なって、

心が「恐れ・怒り・憎しみ」などでいっぱいになります。

自分の中のシャドウに支配されてしまった状態です。

しかし、ダースベイダーとなったアナキンは

息子ルークと戦い、最終局面でルークを助けて息絶え、

霊体化したアナキンは暗黒面からの帰還を果たします。

この帰還が「自己統合」を意味するのではないでしょうか?

同じように思う人や

逆に異論を唱える人、聞かせて下さい\(^o^)/

は/も(話はもどって)

暗黒面に落ちたアナキンがなぜ帰還したのか?

それは、暗黒面を知ったから。

ジェダイの時のアナキンは

暗黒面を「良くないもの」「絶対的にあってはならないもの」

としていたけど、

自ら暗黒面に生きることになり、心の闇に住むことになって初めて

善と悪、白と黒、男性性と女性性…を統合することができたのではないか。

以上が私の見方です。

自己統合  死ぬまで追い続けるテーマです。

「自分を知りたい」「まるごとの自分を認めたい」という欲求は

誰もが持っているのではないでしょうか。

ハートを燃やして生きよう!!

むかい ゆか

◆アナキンかもしれないあなたに(人気メニュー)

◆いじめと影(シャドウ)いじめの心理について書きました。

◆人生を変える!とコミットしているあなたに

◆声であなたを分析

◆無料メールマガジン

いつもの「私」を超えて豊かに生きる
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

◆ブログの更新が受け取れます

[jetpack_subscription_form]

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか

むかい ゆか

5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る