とっくみあいのケンカをして私の枠を超える!

シェアしてね!

girl-964593_1280

今は誰も信じませんが

私は小学校低学年までは、すごくおとなしい女の子でした。

母が教育ママだったことに加えて

担任教師が管理的なタイプ。

家でも学校でも自分を出せず

今思えば

自分が何を考えているのか?

自分の本音は何なのか?

わからなかったのです。変でしょう?

具体的には

何をしたいのか

何が好きなのか

何が嫌いなのかが

わかりませんでした。

自分の思ったことを正直に言うと

大人に叱られたり

罰を受けたりするからです。

でも、そんなおとなしい自分も嫌いではありませんでした

芸術が私を救ってくれたからです。

ピアノを始めてしばらく経つと

楽器店のピアノ教師が「私では教えられなくなったので」と

個人でやっておられる先生を紹介してくれました。

しかし、その新しい先生はこれまた管理的なタイプで

ピアノを教わっていて、私がミスタッチをすると、

手をたたかれるのです。

ピシッ!!っと。

それがイヤで辞めてしまいましたが

テクニックだけは身についていたので、

家でいろんな曲の弾き語りをして楽しみました。

あとは、「絵」です。

絵は自由に描けました。

自分独特の表現でキャンバスに描いていると

となりの子がその技法をマネしてきましたが

「人と同じ」がイヤで、

自分の絵を消して新しい技法を使って描き直したりしていました。

そうやって芸術に没頭している時が幸せだったのですが

普段はぼーーっとした子だったので

いじめっ子の男子によくからかわれました。

どんなにからかってもコイツは怒らない

そう思っているのがわかりました。

いじめっ子のボスのような男子がいて

いつもからかってきました。

人がイチバン腹を立てるような「ツボ」を知っているような子でしたね。

私はずーーっと我慢をしていました。

時には泣きそうになりながら

ぐっとこらえていました。

でもある時、

泣くのをこらえていた私の目から

とうとう涙があふれ出してしまいました。

それを見たいじめっ子の男子は

私の弱さが露呈したのだと勘違いして

ますますからかってきました。

その時

自分の体の奥底から

思考を超えて爆発するものがあり

気づいたら私は自分よりも体の大きいその男子を

床に押し倒していました。

もちろんその子は起きあがり、私を倒しました。

私は起きあがり、今度は殴りかかりました。

クラスのみんながびっくりしてこちらを見ています。

私とその男子は取っ組み合いになり

誰かが先生を呼びに行って

私とその子のケンカは終わりました。

この時の気持ちを言い表すと

「自分を見つけた」感じです。

あっ、ここにいたのか!!という感じです。

この時の私はまさに

肚(はら)から行動していました。

完全に思考は停止し、

体の奥底からマグマのように噴火する

得体のしれないものをエネルギー源として

信じられない力が湧いてくるのを感じました。

この日から

私に対するみんなの見る目が変わりました。

こう書くと「みんなの方が変わった」と思われがちですが

実は

私の中が変わったのです。

世界は自分の意識が映し出されているホログラムです。

今までの私は

いじめっ子が上、私は下という認識を知らず知らずのうちに持っていました。

それを壊したのです、

が・・・・・

壊そうと思って壊したのではなく

肚(はら)の声に突き動かされたという方がぴったりきます。

いじめっ子をこらしめてやる!

ではなく

上と下を統合してセンターに戻るために

です。

物事が極端に偏る時

そういう爆発が起きるようです。

自然災害もそうなんじゃないかな?と最近思います。

「私はこうだ」「あなたはこうだ」と思っていたことが

爆発によって壊される。

そして「私」の枠を超えていく!!

これが現実をひっくり返します。

小学生でもできるのです。

今の私たちができないわけはありませんよね((*◕ω◕)ノ

ハートを燃やして生きよう!

むかい ゆか

無料のメルマガです。(ウザくならない程度に発行しまーす!)

「私」を超えて未来を変えるメールマガジン
メールアドレス
Powered by メール配信システム オレンジメール

  ❤無料メールレター「未来の創り方」登録フォーム

The following two tabs change content below.
むかい ゆか
5,000人以上の生徒・保護者と熱く生きたもと中学校教諭。 自己宙(世界はすべて自分が創っていること)に気づいてからは思ったことが100%現実化している。 プロフィールはこちら
むかい ゆか

最新記事 by むかい ゆか (全て見る)

シェアしてね!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トップへ戻る